【2024年6月最新】ヘッドセットでテレワークを快適に!Web会議におすすめヘッドセット3選

【2024年6月最新】ヘッドセットでテレワークを快適に!Web会議におすすめヘッドセット3選

2024.05.31

テレワークの普及により、Web会議の機会が増える中、快適なコミュニケーションを支えるためのアイテムが「ヘッドセット」です。

クリアな音声でのやり取りや、長時間の使用でも疲れにくいデザインなど、選び方に注意することで仕事の効率が大幅に向上します。

本記事では、数ある製品の中から特におすすめしたいヘッドセットを紹介します。

  • コストパフォーマンスに優れた「PC 8 USB
  • 長時間使用でも疲れにくい「IMPACT 860
  • 高音質と快適性を兼ね備えた「IMPACT 1061

をピックアップしています。

それぞれの製品の特徴を比較し、自分に合ったヘッドセットの選び方も詳しくご紹介します。
あなたのテレワークを格段に快適にするヘッドセット探しを始めましょう。

 

コストパフォーマンスに優れた「PC 8 USB」

 

PC 8 USB
価格 標準価格4,950円(税込)
両耳/片耳 両耳
有線/無線 有線
接続方法 USB-A接続

「PC 8 USB」はリーズナブルな価格でありながらも、高品質の性能を提供しています。

USB-A接続で簡単に使用でき、ボリューム調整やミュートを操作できる便利なコントローラーも搭載されています。

軽量かつ高耐久の設計で、長時間の使用でも快適に過ごせます。特にインターネット通話やオンライン会議への適性が非常に高い製品です。

PC 8 USBの長所

「PC 8 USB」の最大の長所は、その優れたコストパフォーマンスです。

リーズナブルな価格でありながら、必需の機能を全て備えています。

特にノイズキャンセリングマイクは、オフィスや家庭などの騒がしい環境でもクリアな通話が可能です。

 

また、軽量で高耐久の構造により、長時間の使用でも耳や頭に負担が少ない設計がされています。さらに、操作がシンプルで、初めてのユーザーでもすぐに使いこなすことができます。

PC 8 USBの短所

USB-A接続のみであるため、USB-Cポートしかない最新のデバイスには変換アダプタが必要です。

音質についても、音楽鑑賞やゲームなど高音質が求められる場面では物足りなさを感じるかもしれません。

USB-C接続のヘッドセットをお探しの方は次にご紹介する「IMPACT 860」がおすすめします。

こんな人におすすめ

「PC 8 USB」は、予算を抑えつつも、性能や機能は揃ったヘッドセットを求めている方におすすめです。

例えば、頻繁にオンライン会議を行うビジネスパーソンや、家族や友人とのインターネット通話を楽しむ方に最適です。

初めてのヘッドセット購入にも適しています。

 

長時間使用でも疲れにくい「IMPACT 860」

IMPACT 860
価格 標準価格18,271円(税込)
両耳/片耳 両耳(片耳モデルあり
有線/無線 有線
接続方法 USB-A接続 / USB-C接続

「IMPACT 860」は、EPOS AI™ による業界最先端のノイズキャンセリングマイクを搭載し、周囲の環境を毎秒 32,000 回スキャンし、騒音を特定して効果的に遮断するため、騒がしい環境でも快適に使用できます。

また、USB-AとUSB-C両方の接続に対応しており、幅広いデバイスで活用可能です。

IMPACT 860の長所

IMPACT 860の長所は、すでに述べた高度なノイズキャンセリング機能の他、軽量デザインとソフトなクッション、さらにヘッドバンドパッドによる快適な装着感も魅力的です。オンイヤー型の有線ヘッドセットであるため、一日中快適に使用できます。

IMPACT 860の短所

IMPACT 860の短所としては、有線ヘッドセットであるため、自由に動き回ることが難しい場合があります。ケーブルに縛られないワイヤレスヘッドセットをお探しの方は次に紹介する「IMPACT 1061」がおすすめします。

こんな人におすすめ

IMPACT 860は、騒がしいオープンオフィスや家庭内でのテレワーク環境において、クリアで自然なサウンドを求めるビジネスパーソンに最適です。

また、USB-AとUSB-Cの両方に対応しているため、異なるデバイスを使い分ける必要があるマルチデバイスユーザーにも適しています。

そして、軽量デザインとヘッドバンドパッドによる快適な装着感で、一日中装着していても疲れにくいため、長時間の会議や講義に参加する必要がある人にもおすすめです。

 

高音質と快適性を兼ね備えた「IMPACT 1061」

IMPACT 1061
価格 標準価格43,439円(税込)
両耳/片耳 両耳(片耳モデルあり
有線/無線 無線(USB-Cケーブルで有線接続にも対応)
接続方法 Bluetooth接続 / USB-Aドングル接続

IMPACT 1061は高音質と快適性を両立させたBluetoothヘッドセットで、「IMPACT 860」同様、EPOS AI™による業界最先端のノイズキャンセリングマイクを搭載しており、周囲のノイズを効果的に遮断します。

IMPACT 1061の長所

IMPACT 1061は、Bluetooth接続の他、付属のUSB-Aドングルと接続ができ、PCとの接続もスムーズです。

 

また、便利な充電スタンドが付属しており、ヘッドセットをスタンド上にかけるだけで充電が可能です。

コードの付け外し等の煩わしさを軽減し、USBの抜き差しによるヘッドセット本体の劣化を防ぐこともできます。

さらに、コードレスでデスク周りがすっきりするため、仕事環境がより快適に整います。

IMPACT 1061の短所

IMPACT 1061は高機能で高品質なヘッドセットであるため、これまで紹介したヘッドセットと比べると高価格となっています。

初めてのヘッドセットにしては手が出しにくい価格のため、そんな方には「PC 8 USB」をおすすめします。

こんな人におすすめ

ケーブルの煩わしさから解放し、テレワーク中も自由に動き回れ、通話中に資料探しに立ち上がったり、仕事の合間に家のことも済ませたい方にもおすすめです。
また、ワイヤレス充電スタンドによりデスク周りがすっきりとし、見た目も洗練されたデザインで、自分のデスクに置いてあるだけで仕事のモチベーションも高まります。

まとめ

テレワークに最適なヘッドセットを選ぶ際には、用途や使用環境に応じてベストな選択をすることが大切です。

ここまで「PC 8 USB」、「IMPACT 860」、「IMPACT 1061」の3機種を紹介してきました。
価格、使用時間、音質を総合的に考慮し、自分のニーズに最も合った製品を選びましょう。
以上の情報を参考に、自分に合ったヘッドセットを見つけてください。